女性に人気の男性下着


一般の男性用下着では、陰茎が下を向き絶えず陰嚢と密着しています。多くの男性は陰茎を下に向けて下着を着用していますが、そうした場合、この密着部分から悪臭の原因である腐敗菌が発生する可能性があります。このような腐敗菌が、女性特有の病気の原因のひとつとなり得るのです。

「子宮頸がん」の原因の1つに、ヒトパピローマウイルス(HPV)があります。ヒトパピローマウイルス(HPV)とは、子宮の粘膜に感染し、多くの場合、性交渉でうつるのですが、その中でもある特定の種類のウイルスの感染が続いたときに、子宮頚癌が出来ることがわかっています。子宮頚癌は、子宮の口の部分に出来る癌で、世界で年間約50万人、国内でも毎年約8000人以上もの患者が増え続けています。 日本は、世界的には子宮頸がんの発症率が低いグループに属していますが、日本国内では年間、約2,400人が死亡しています。特に20〜30代の女性にとても増えているのが現状です。ヒトパピローマウイルスはごくありふれたウイルスで、性交渉によって男性から女性へ、あるいは女性から男性へと感染していきます。


ボクサーパンツ

ブリーフパンツ

男性下着一覧

カテゴリ検索

機能性男性用下着

スポーツやアウトドアに

オーガニック健康衣料

睾丸の機能低下

男性更年期・機能障害

女性の為の男性下着

TV・メディア掲載

ご愛用のお客様の声

下着の着用方法とサイズ

シューバンニュース



お問合せ
TOP

Copyright(C) SHEVAN.co.jp